KANAZAWA-AIR

金沢市公衆無線LAN

KANAZAWA Civic Tech Contest 2018 募集開始


オープンデータやICTを活用した地域課題の解決につながるアプリケーションやサービスを募集します!

アプリケーション部門では、金沢市のオープンデータを活用したスマートフォン及びタブレット端末向けのアプリケーションやWebアプリケーション、Webサービスのほか、AIやIoTを活用したアプリケーション等、幅広く作品を募集します。

アイデア部門では、ICTを活用した「こんなアプリやサービスがあったらいいのに!」というアイデアを募集します。

グランプリ(各1点)、市長奨励賞(若干)を選考し、グランプリ受賞者には、賞金(アプリケーション部門30万円、アイデア部門5万円)を授与します!

※Civic Techとは、Civic(市民)とTech(テクノロジー)をかけあわせた造語のことです。市民自らが、テクノロジーを活用して、地域課題を解決しようとする取り組みや考え方を指します。

【募集期間】
平成30年7月12日(木)~11月26日(月)

【選考】
・一次審査 書類選考(12月中) ※アイデア部門は、書類選考のみ
・二次審査 公開プレゼンテーションによる審査(平成31年2月16日(土))

 会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール

コンテストの詳細や募集要項、応募方法などは以下をご覧ください!
応募の際は、募集要項をご確認の上、応募くださいますようお願いします。

http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11010/appcontest/

コンテストの応募を検討されている方を対象に、特設ページを設け、オープンデータ活用事例等をご紹介していますので、こちらもご覧ください。

https://www.kanazawa-air.com/kanazawa-civic-tech-contest-2018/

 

Comments are currently closed.